date. 2014/1/24

category. Other Server

CentOS(さくらVPS)にRedmineをインストールする方法です。

今回はRuby・Apache・MySQLの環境を構築済みの前提で進めていきます。

Rubyの環境構築はこちら
MySQLの環境構築はこちら

流れ

  1. パッケージのインストール
  2. Rubyのインストール
  3. bundlerのインストール
  4. Redmineのインストール

1.パッケージのインストール

必要なパッケージのインストールを行います

EPELリポジトリの登録

rpm -Uvh http://dl.fedoraproject.org/pub/epel/6/x86_64/epel-release-6-8.noarch.rpm

開発ツール(Cコンパイラ等)

yum groupinstall "Development Tools"

RubyとPassengerのビルドに必要なヘッダファイルなど

yum install openssl-devel readline-devel zlib-devel curl-devel libyaml-devel

ImageMagickとヘッダファイル・日本語フォント

yum install ImageMagick ImageMagick-devel
yum install ipa-pgothic-fonts

2.Rubyのインストール

詳しくはこちらをご覧下さい。

3.bundlerのインストール

Gemパッケージの種類バージョンを管理するためのツールです。

gem install bundler --no-rdoc --no-ri

4.Redmineのインストール

データベースの作成

MySQLにデータベース・ユーザーを作成します。
今回は例で、データベース『mysql_redmine』ユーザー『admin』パス『redmine』で作成したとします。

Redmineのダウンロード

今回はディレクトリを『/var/lib/redmine』とします。

wget http://rubyforge.org/frs/download.php/77138/redmine-2.3.3.tar.gz
tar zxvf redmine-2.3.3.tar.gz
mv redmine-2.3.3 /var/lib/redmine

データベースへ接続

『/var/lib/redmine』に移動し、『config/database.yml.example』を元に『config/database.yml』を作成します。

cd /var/lib/redmine
cp -p config/database.yml.example config/database.yml
vi config/database.yml

とし、『config/database.yml』を開きます。

production:
  adapter: mysql2
  database: mysql_redmine #DB名
  host: admin #ユーザー名
  username: redmine #パスワード
  password: "password"
  encoding: utf8

Gemパッケージのインストール

※Redmineのインストールディレクトリ配下で実行する。

bundle install --without development test

MySQL2パッケージのインストール

gem install mysql2 -v '0.3.13' -- --with-mysql-config=/usr/bin/mysql_config

Redmineの初期設定とデータベースのテーブル作成

bundle exec rake generate_secret_token
RAILS_ENV=production bundle exec rake db:migrate

5.ApacheとPassangerの設定

Passengerのインストール

gem install passenger --no-rdoc --no-ri
passenger-install-apache2-module

インストール後、下記コマンドの出力結果を控えておく。

passenger-install-apache2-module --snippet
# 以下の3行
LoadModule passenger_module /usr/local/lib/ruby/gems/1.9.1/gems/passenger-4.0.20/buildout/apache2/mod_passenger.so
PassengerRoot /usr/local/lib/ruby/gems/1.9.1/gems/passenger-4.0.20
PassengerDefaultRuby /usr/local/bin/ruby

参考サイト

関連記事