date. 2013/2/18

category. WordPress

WordPress『Advanced Custom Fields』プラグインを使用して、関連ページの情報を取得する方法です。

『Advanced Custom Fields』プラグインはカスタムフィールドを使用する際に使用する人気なプラグインです。

こちらのプラグインを使用して、関連ページの情報を取得します。

ダウンロード

Advanced Custom Fieldsはこちらからダウンロードします。

ダウンロードし、解答したら、『/wp/wp-content/plugins/』に設置し、有効化します。

設置方法

使用方法は、有効化したら左サイドバーにカスタムフィールドと出るのでこちらをクリックします。

そして新規追加をクリックし、カスタムフィールドを追加していきます。

関連ページの情報を取得する、カスタムフィールドを表示するには『関連』を選んで、追加します。

取得するページのTypeを指定したり、カテゴリを指定したりも出来ます。

Advanced Custom Fields

カスタムフィールド使用方法

カスタムフィールドを使用したページで、関連ページの情報を取得する方法です。

<?php
$posts = get_field('カスタムフィールド名',$post->ID);
foreach ($posts as $key => $value):
?>
<div>
	<a href="<?php echo get_permalink($value->ID); ?>">?php echo get_the_title($value->ID); ?></a>
</div>
<?php endforeach; ?>

とし、関連ページ情報を取得することが出来ます。

参考サイト

関連記事