date. 2013/2/14

category. WordPress

WordPress『TinyMCE Advanced』の投稿画面をカスタマイズする方法です。

今回はTinyMCE Advancedの投稿画面に『cssの反映』『スタイルの追加』の2つのカスタマイズをやってみます。

TinyMCE Advancedの投稿画面へCSSの反映

投稿画面へCSSを反映させるには、functions.phpに追記します。

<?php
add_editor_style("editor-style.css");
?>

と追記します。

こうすると、テンプレートファイルがある場所のeditor-style.cssが読み込まれます。

サイトのルートのcssを読み込ませたい場合は、

<?php
add_editor_style("../../../../css/editor-style.css");
?>

と、するといいでしょう。

TinyMCE Advancedの投稿画面へスタイルの追加

投稿画面へオリジナルのスタイルを適用させる方法です。

<?php
function _my_tinymce($initArray) {
	$style_formats = array(
		array(
			'title' => 'スタイル1',
			'block' => 'div',
			'classes' => 'style1'
		),
		array(
			'title' => 'スタイル2',
			'block' => 'p',
			'classes' => 'style2'
		),
		array(
			'title' => 'スタイル3',
			'block' => 'div',
			'classes' => 'style1 style3'
		),
	);
	$initArray['style_formats'] = json_encode($style_formats);
	return $initArray;
}
add_filter('tiny_mce_before_init', '_my_tinymce', 10000);
?>

とすると、スタイル1,2,3が追加されます。

style-add

classesに複数渡すと複数のクラスを指定することも可能です。

参考サイト

関連記事