date. 2015/12/2

category. PHP Server

ライブラリを管理するのに便利なComposerをレンタルサーバーのXserverにインストールする方法です。

  1. XserverでSSH使用を許可する
  2. SSH接続する
  3. Composerをダウンロードする

XserverでSSH使用を許可する

xserverにログイン後、SSH設定からONにするをクリックで反映します。
その後、公開鍵を登録します。

詳しくは、Xserverを御覧ください。

SSH接続する

Xserverのアカウント名とポート(Xserverは10022)で、ホストに接続します。

ssh -l 〇〇(ユーザ名) -i 〇〇(秘密鍵のパス) -p 10022 〇〇(ホスト)

こちらも詳しくはXserverのページを参考にするといいかもしれません。

Composerをダウンロードする

Composerをインストールするディレクトリに移動し、

curl -s https://getcomposer.org/installer | /usr/bin/php5.4

とし、ダウンロードします。Xserverではphpのみですとうまくいかないので、きちんと使用するPHPのバージョンをしていします。
各バージョンのパスはこちらにのっています。

これで、Composerを使用することが出来るようになりました。
後は、composer.jsonを作成してinstallでライブラリをインストール出来るようになります。

こちらの続きはこちらのLeravelのインストールをご覧ください。

関連記事