date. 2013/11/11

category. Mac

Macでルート(root)ユーザーを有効にする方法です。
デフォルトでは無効になっているため、sudoなどが使えないため、有効にします。
OXはOS X 10.85になります。

流れは以下のようになります。

  1. システム環境設定→ユーザーとグループを選択
  2. 鍵アイコンをクリックし、ロックを解除する
  3. ログインオプションをクリックし、ネットワークアカウントサーバの接続をクリックする
  4. ディレクトリユーティリティを開くをクリックし、鍵アイコンをクリックし、ロックを解除する
  5. メニューバー編集からルートユーザを有効にするを選択する
  6. ルートユーザのパスワードを設定する

以上のようになります。
順序にそって詳細を説明します。

1.システム環境設定→ユーザーとグループを選択

まずシステム環境設定をAppleメニューからクリックし、

スクリーンショット 2013-11-08 16.24.37

ユーザーとグループを選択します。

スクリーンショット_2013-11-08_16.26.04-2

2.鍵アイコンをクリックし、ロックを解除する

鍵アイコンをクリックし、パスワードを入力しロックを解除します。

ユーザとグループ-2

3.ログインオプションをクリックし、ネットワークアカウントサーバの接続をクリックする

左のユーザー欄一番下のログインオプションをクリックし、
ネットワークアカウントサーバの接続ボタンをクリックします。

ユーザとグループ-4

4.ディレクトリユーティリティを開くをクリックし、鍵アイコンをクリックし、ロックを解除する

ディレクトリユーティリティを開くボタンをクリックし、

ユーザとグループ-4

鍵アイコンをクリックして、パスワードを入力しロックを解除します。

ディレクトリユーティリティ-2

5.メニューバー編集からルートユーザを有効にするを選択する

メニューバーの編集からルートユーザを有効にするをクリックします

スクリーンショット 2013-11-08 16.37.16

6.ルートユーザのパスワードを設定する

最後にルートユーザのパスワードを設定することでルートユーザを使用することが出来ます。

スクリーンショット 2013-11-08 16.39.45

参考サイト

関連記事