date. 2016/9/12

category. HTML・CSS JavaScript

ASPなどのサービスのHTML・CSS・JSを修正する際に
その都度やるのは面倒だったり、出来なかったりする場合によく利用する
Charles』というソフトがあるのですが、
利用方法をよく忘れてしまうため、メモです。

JavaScriptのみローカルのファイルを参照する

1.Charlesを起動します

2.ToolsからMap Localをクリック

Map Local

3.Addをクリックします

4.Mappingに記入していきます

Map From

Map Fromに対処のページの情報を記入します。
Pathにローカルで書き換えるファイルを指定します。

Map To

Local Pathにローカルで使用するファイルを指定します。

Map To

参考サイト

関連記事